太田篤志 作業療法 感覚統合 スヌーズレン 発達障害 自閉症 JSI-R

Welcome to “Atsushi OTA” Lab.
作業療法士  太田篤志の研究室へようこそ

  • 発達障害児の支援に携わる作業療法士。プレイジム代表、姫路獨協大学客員教授。日本感覚統合学会常任理事。日本スヌーズレン協会理事。これまで学童保育・保育所、重症心身障害児施設、療育センター、小中学校・特別支援学校などの現場にて発達障害児に対する作業療法・感覚統合療法などを実践。広島大学医学部助手、姫路獨協大学教授などを歴任し、感覚統合機能検査の研究開発に携わる。2012年に姫路獨協大学教授を退任し、客員教授に就任。2014年、(株)アニマシオンを設立、取締役に就任。児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援事業所の運営に携わりながら、子どもたちが手軽に楽しめる感覚統合遊びの研究・実践を行っている。

最近のお気に入りFacebook投稿



最近の活動状況


■JSI-3D試案ver0.2及びスコアリングシートを公開
 JSI-3D(Japanese Sensory Integration Inventory 3 dimensions)は、感覚統合障害をもつ児童の行動特性をより包括的に評価するためにJSI-Rを改定した評価用紙です。JSI-Rと比べてJSI-3Dでは、@行為機能障害に関連する項目の追加、A心身機能・活動・参加の3つのレベルで分析、B発達の達成度と特異的な行動の偏りの2つの視点で分析可能などの特徴を持っています。現在、標準化研究を進めている段階ですが、現時点での項目案及びスコアリングシートを公開しました。JSI開発プロジェクトのページをご参照ください。


■著書 「「発達障がい」が気になる子がよろこぶ! 楽しい遊び」
 楽しく遊びながら苦手をなくす、力をつける――発達が気になる子の成長を促すために家庭でできる、親子で楽しめる感覚遊び、運動遊びをわかりやすくイラストで紹介します。
「発達障がい」が気になる子がよろこぶ! 楽しい遊び
 著者 太田篤志
 発行 PHP研究所 2016   
 (ご購入は、PHP研究所ホームページからの直売となります))

■著書 「イラスト版 発達障害児の楽しくできる感覚統合: 感覚とからだの発達をうながす生活の工夫とあそび 」
 生活のなかでできる感覚統合の遊びや工夫を紹介した本です。
「イラスト版 発達障害児の楽しくできる感覚統合: 感覚とからだの発達をうながす生活の工夫とあそび 」
 著者 太田篤志
 発行 合同出版 2012    
 ISBN:978-4772610902
 (ご購入は、右のアマゾンをご利用頂けると幸いです)

■著書 「ちょっとしたスペースで発達障がい児の脳と感覚を育てるかんたん運動」 発行
 発達障がい児の運動指導に携ってきた著者の指導経験をもとに、子どもたちが取り組みやすい運動課題を 200種 紹介しました。
「ちょっとしたスペースで発達障がい児の脳と感覚を育てるかんたん運動」
 監修 太田篤志
 発行 合同出版 2011   ISBN:978-4-7726-1036-0
    (ご購入は、右のアマゾンをご利用頂けると幸いです)

■著書 「発達支援学 その理論実践」 発行
 我が国初、「発達支援学」の入門書。発達障害支援に関わる幅広い専門家が、通園施設やディサービスなどのスタッフ(保育士や指導員)向けに書いたテキストです。私は、「感覚統合療法の考え方とその実践」について執筆しています。
「発達支援学 その理論と実践 育ちが気になる子の子育て支援体系」
 監修 加藤正仁・宮田広善
 発行 協同医書出版社 2011   ISBN 978-4-7639-2131-4
    (ご購入は、右のアマゾンをご利用頂けると幸いです)

■JAPN感覚処理・行為機能検査の開発
 
日本感覚統合学会「日本版感覚統合検査開発委員会」のメンバーとして、南カリフォルニア感覚統合検査(SCSIT)に代わる日本独自の感覚統合検査 “JPAN感覚処理・行為機能検査” を開発しまいた。パシフィックサプライ(株)より販売しています。
  パシフィックサプライ(株)ホームページ商品紹介へ

■著書 「子育て 錦を紡いだ保育実践」 発行

 保育実践家、斎藤公子先生の実践の普遍性を継承するために開催されたシンポジウムの内容が、エイデル研究所より発行されました。私が大学卒業後、はじめて就いた仕事が、斎藤公子の保育を実践する保育園で、そのご縁で斎藤先生に学ぶ機会を得ました。この本では、「発達障がい児の感覚運動機能と斎藤保育の接点」というテーマで執筆しています。
「子育て 錦を紡いだ保育実践 ヒトの子を人間に育てる」
 著者 宍戸健夫・秋葉英則・小泉英明・太田篤志・原陽一郎・石木和子
 発行 エイデル研究所 2011   ISBN 978-4-87168-491-0
    (ご購入は、右のアマゾンをご利用頂けると幸いです)

■JSI-mini(Japanese Sensory Inventory mini)を公開
 JSI-miniは、JSI-Rの簡易版、20項目で感覚調整障害の可能性を探ります。JSI-miniは、定型発達児と非定型発達児において、出現率の差がみられたJSI-Rの質問項目をピックアップして作成した簡易版チェックリストです。短時間で実施することができますが、あくまでも結果は目安に過ぎないとお考え頂き、必要に応じて、JSI-Rを併用して頂くことが望まれます。本バージョンは、試行版です。今後、変更・修正の可能性があります。(ダウンロードはここをクリック!)

 ■発達障碍児のスポーツサポートDVDの製作協力
 NPO法人チットチャット製作DVD「発達障がい児のための運動サポート 〜活かせるからだを目指して〜」の監修を担当しましした。グループ編(12分)、室内編(27分)、プール編(20分)の3部作で、NPO法人チットチャットのホームページにて、全編、試聴できます。

■JSI-R(日本感覚インベントリー改訂版)の開発・サポート
 JSI:日本感覚インベントリーは、発達障害児(者)の感覚情報処理の問題(感覚統合障害)を評価するために開発した行動質問紙です。現在、軽度発達障害児を対象としたJSI-Rを用いた研究やその改訂版であるJSI-Vの開発、スヌーズレン実践のためのJSI-Sによる研究などを進めています。

■FM番組 すきすき!やんちゃザウルス
 すきすきやんちゃザウルス"は、姫路のFMラジオ局“FM Genki”が発信する発達障害のお子さんをお持ちのお父さん・お母さんを元気いっぱい応援していく番組です。インターネットやポッドキャストで、どこからでも24時間いつでも聴くこともできます。「すきやんトピックス」などのコーナーを担当しています。

Office

株式会社アニマシオン
 プレイジム・代表
〒672-8089
 姫路市飾磨区
 英賀宮台51
 http://playgym.info/


Office

姫路獨協大学
    客員教授
〒670-8524
 姫路市上大野7-2-1


Office

遊び心サポートセンター
  
プレイフルネス
〒671-2216
 姫路市飾西638-1
    ノース青山 1F


コンタクト

連絡は、e-mailをご利用ください。




http://facebook.com/ota.atsushi

著 書